会報誌 Bulletin

2020年度

JIA Bulletin 2020年秋号(vol.285号)

2020年度
  • ・新支部長就任挨拶 withコロナ社会において順応性高い活動を
    = アトリエ慶野正司 一級建築士事務所 慶野正司 4
  • ・支部長退任挨拶 4年間の活動を振り返って =ウィスト建築設計 藤沼 傑 5
  • ・特集:拡がる建築家の職能・職域 2 領域・分野を超えて= 6
    ベーグルと土木 =ワークヴィジョンズ 西村 浩 6
    建築と不動産の間に埋もれている価値 =創造系不動産 佐竹雄太 7
    建築力を呼び覚ますことが私の使命 -生まれ持った創造力を育む場づくりのエキスパートとして- =マザー・アーキテクチュア 遠藤幹子 8
    芸術祭に関わり続ける =サイクル・アーキテクツ 山岸 綾 9
    ブルースタジオにおける職能 -3つのデザイン(建築設計・不動産・広告)と一貫性のディレクション- =ブルースタジオ 岩田啓治 10
    組織設計事務所が取り組む PM/CM/FM業務 =山下設計 岸川聡史 11
  • ・近畿支部 近畿支部京都地域会 文京建築会との地域交流 =小田裕美建築設計事務所 小田裕美 12
  • ・連載:ソシアルデザイングループOSA —その軌跡と展望— 第2回
    ケニアのエネルギー、住環境事情 =OSAジャパン 坂田 泉 14
  • ・海外レポート
    テムズ河の流れに乗って左眼右眼 —時間が育てた都市・ロンドンの今— =安部貞司計画・設計事務所 安部貞司 16
  • ・覗いてみました他人の流儀
    山口太郎氏に聞く ヴィンテージ家具を通じて北欧と長く関わっていきたい =Bulletin 編集WG 18
  • ・建築ウォームアップ—建築のはじまりかたを探る—
    ライフワークがプロポーザル勝利につながる =林魏建築設計事務所 赤羽吉人 20
  • ・良質な建築、これからのまちづくり
    Withコロナ社会における建築まちづくり —コロナ災害復興フェーズフリーデザイン— =連健夫建築研究室 連 健夫 21
  • ・温故知新
    団地遺産 =工学院大学 / 設計組織 ADH 木下庸子 22
    抱負を語る 地域に活きる建築家として =栗原弘建築設計事務所 栗原 弘 23
    抱負を語る 暮らしの周縁を拡張する =UND 一級建築士事務所 加藤大作 23
  • ・連載:日本型規制社会と知的生産 —イタリアン・セオリーから学ぶもの— 第2回
    「イタリアン・セオリー」から読めること(後編)と、「現勢力 vs 潜勢力」を超えた社会概念へ =大倉冨美雄デザイン事務所 大倉冨美雄 24
  • ・未来へ継承したい風景/ 活動報告
    三多摩地域会 “もの”の保存、“こと”の保存 —未来へ継承したい住民による街並み保全活動— =アトリエテン/実践女子大学 高田典夫 26
  • ・活動報告
    交流委員会 Bグループ 2019年度活動報告 =梓設計 那須 浩/エフワンエヌ 向 利也 28
    交流委員会 Dグループ 新たなコミュニケーションツールの活用 =リリカラ 青山 央 29
  • ・わたしの愛用ツール
    MINI CROSSOVER COOPER S/愛機カメラ = 30
  • ・NPO法人建築家教育推進機構からのお知らせ JIA建築系学生支援事業に協力しました! = 31
  • ・編集後記 =31
  • パートナーズアイ
    株式会社染野製作所 多様な工法を用いた鋼製下地で安全で快適な床を提供
    =2

JIA Bulletin 2020年夏号(vol.284号)

2020年度
  • ・特集:拡がる建築家の職能・職域1 国・地域・文化を超えて= 4
    PechaKucha 20×20 =クライン ダイサム アーキテクツ アストリッド クライン・マーク ダイサム・久山幸成 5
    アメリカでの経験とその後の活動 =KBKS 中村 暁 8
    北欧の建築やデザインの魅力を広める ー北欧建築・デザイン協会(SADI)における活動を通してー =リオタデザイン 関本竜太 9
    英国から世界へ =ホプキンス・アーキテクツ 南雲要輔 10
    境界を越えた経験を自分の財産に =UME architects 梅原 悟 11
  • ・連載:日本のタネをケニアでカタチに 第1回
    ソシアルデザイングループOSA ーその軌跡と展望ー =OSAジャパン 坂田 泉 12
  • ・海外レポート
    ドバイでのアクション =waiwai 寺本健一 14
  • ・覗いてみました他人の流儀
    高山 明氏に聞く 観客の身体感覚や知覚を動かす演劇のかたちを模索する =Bulletin 編集WG 16
  • ・建築ウォームアップ—建築のはじまりかたを探る—
    オンデザインの実験 =オンデザインパートナーズ 西田 司 19
  • ・温故知新
    言葉 =小川真樹建築綜合計画 小川真樹 20
    抱負を語る 働く場としての医療福祉建築 =共同建築設計事務所 山田明子 21
    抱負を語る 私の建築家像 =畝森泰行建築設計事務所 畝森泰行 21
  • ・連載:日本型規制社会と知的生産 ーイタリアン・セオリーから学ぶものー 第1回
    「イタリアン・セオリー」から読めること(前編) =大倉冨美雄デザイン事務所 大倉冨美雄 22
  • ・良質な建築、これからのまちづくり
    平和通り商店街アーケード老朽化問題に関わり感じたこと =クロトン 下地鉄郎 25
  • ・活動報告
    NPO法人建築家教育推進機構をご存知ですか =atelierA5建築設計事務所 清水裕子 26
    交流委員会Aグループ 旧三河島汚水処分場喞筒場施設見学会 =三谷セキサン 賀川昌一 28
    交流委員会Cグループ 建物見学会「出雲・松江・米子」報告 =ニットー 日東英成 29
  • ・わたしの愛用ツール
    電卓とシャープペンシル/オリジナル電気プレート/ Apple Macintosh = 30
  • ・広報からのお知らせ 「JIA・SDGs建築フォーラム2020」開催延期のお知らせ = 31
  • ・広報からのお知らせ 建築系学生のための情報サイト「LUCHTA」と連携しています = 31
  • ・編集後記 =31
  • パートナーズアイ
    株式会社東京工営 経済合理性を検討したうえで設計者のニーズに最適な海外建材を提案
    =2

About us