JIA KANAGAWA

活動方針

昨年は、もめにもめた新国立競技場が一応の決着をみました。また、横浜市では新市庁舎の事業者が決定しました。今後基本設計からのデザインビルドという、これまでにない未知の領域に入っていきます。この傾向が今後も続くことを考えると、建築家という職能をもっと鍛えておかなければどんどん押し込められてしまうでしょう。あるいは、日銀金利マイナスというこれも前代未聞の政策を打ち出しながらアベノミクスも低迷しています。世界は相変わらず内戦、難民にあふれています。日本という国が更に世界に巻き込まれていく、その先に一体何があるのか、目をつむって闇雲に歩いているような、目を開けるのが怖いような、心が落ち着かない時間が続いています。正しい方向はこっちだ、と大声で叫んでもどうしても違う方に向かっている、そんな気分です。
建築は確固たる物質です。一方まちづくりは正体がわからない。この両方に関わることが補完的でなく、だんだんしんどくなってきていないか、ちょっと自問しています。

さて、「Think Local Act Global 」をスローガンに掲げて2年がたちました。 可能な限り地域(神奈川)に関わりつつそこでの問題や魅力を掘り下げ、それについての議論を世界=世間に明らかにしていく、そのようなイメージでした。公益社団法人となったJIAに参集した建築家が備える知見、経験、公平性、コミュニケーション能力、ネットワークなどを十二分に発揮することで実践できる、というよりJIA建築家じゃないとできないチャレンジに向かいたい、と考えたわけです。
その方法として6つのテーマで新しく研究会を立ち上げ、横浜市と建築、都市に関する包括連携協定も結びました。それぞれの研究会は順調にスタートしつつ、ある程度成果を上げたものもあれば、未だ試行しているものもあります。ただ、どの研究会も今後の展開が期待されるため継続していきたいと思います。

組織表

役員構成

2017年度

代表
飯田善彦
副代表
小泉雅生
西田司
柳澤潤
幹事長
高橋隆博
副幹事長
中澤克秀
山下祐平
幹事
井上玄
荻津郁夫
栗原正明
小山将史
清水智津子
杉本洋文
田井勝馬
仲亀清進
納谷新
安田博道
山口賢
監査
笠井三義
黒田和司
相談役
山口洋一郎(第5代JIA神奈川代表)
室伏次郎(第6代JIA神奈川代表)
青木恵美子(第8代JIA神奈川代表)
顧問
服部範二(第2代JIA神奈川代表)
岩田穣(第3代JIA神奈川代表)
金子修司(第4代JIA神奈川代表)

JIA神奈川法人協力会 役員構成

会長
石井造園(株)
石井 直樹
副会長
高島屋スペースクリエイツ(株)
(株)キクシマ
幹事
(株)神奈川ナブコ
(株)協進印刷
神島化学工業(株)
三協立山(株)三協アルミ社 横浜支店
(株)湘南建築センター
(株)総合資格 南関東本部
DNライティング(株)
TOTO(株) 横浜支社
能美防災(株) 横浜支社
(株)ヒガノ
文化シャッター(株) 首都圏支店
横浜エレベータ(株)
(株)LIXIL 神奈川支社
相談役
星通商(株)
時久商事(株)

組織図

建築家に相談する

map

所在地: 〒231-0006 横浜市中区南仲通4-43 馬車道大津ビル201
最寄り駅: みなとみらい線「馬車道駅」徒歩5分