JIA KANAGAWA

活動方針

JIA神奈川に向けて

「サステナビリティ」を考える-これからの建築とまちのあり方を探る

今年度も、昨年同様にサステナビリティをテーマに活動をしていきたいと思います。いかに持続可能な社会を構築するか、建築や都市がどのような役割を果たすのか、そしてそこに建築家がどのように関わっていくのか、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

最近、SDGsという言葉をいろいろなところで耳にするようになりました。正式にはSustainable Development Goalsといい、サステナブルな開発、進歩を目指すために、国連が17のゴールを示したものです。そこで取り上げられているのは、いわゆる環境配慮といったことだけでなく、健康・福祉や教育など、多岐にわたります。

建築分野においても、サステナブルという言葉に関連して私たちが取り組むべき課題は、環境に対する負荷の少ない建築の実現、縮小する社会の中での公共施設の再編、歴史的建造物の保存活用、高齢化する郊外住宅地の再生や空き家活用など、数多くあります。建築家の職能団体として、これらの課題に真摯に向き合っていきたいと思います。

具体的な活動として、持続可能な公共施設のあり方を探る研究会(学校研究会)と、サステナビリティをテーマとしたイベント(かながわ建築祭、フォーラム)を中心に、公共空間のあり方を考えるアートイベントへの参画なども行いたいと思います。

また、それらの活動を通じて、自治体や関係者への具体的な提言や、私どもの活動をサポートしていただいている協力会とのより緊密で創造的な関係の構築に結びつけられればと思います

さらに、JIA神奈川という組織や活動がサステナブルであることも考えたいと思います。安定した予算計画や組織の効率的な運営への模索も継続して行っていきたいと思います。

課題は多くありますが、時間とマンパワーは限られています。この小さな団体で、より多くの成果を残すべく、皆さんの協力・支援をお願いいたします。

 

JIA神奈川代表

小泉 雅生

組織表

役員構成

2019年度

代表
小泉 雅生
副代表
柳澤 潤
田井 勝馬
幹事長
清水 智津子
副幹事長
小山 将史
仲亀 清進
幹事
岡田 勲
荻津 郁夫
梶浦 暁
高橋 隆博
田辺 雄之
中澤 克秀
中村 高淑
納谷 新
山口 賢
監査
安田 博道
杉本 洋文
オブザーバー
黒田 和司
相談役
室伏 次郎(第6代JIA神奈川代表)
青木 恵美子(第8代JIA神奈川代表)
飯田 善彦(第9代JIA神奈川代表)
東條 隆郎(元JIA本部副会長)
顧問
服部 範二(第2代JIA神奈川代表)
岩田 穣(第3代JIA神奈川代表)
金子 修司(第4代JIA神奈川代表)
山口 洋一郎(第5代JIA神奈川代表)

JIA神奈川法人協力会 役員構成

会長
石井造園(株)
石井 直樹
副会長
高島屋スペースクリエイツ(株)
(株)キクシマ
(株)協信印刷
幹事
(株)神奈川ナブコ
神島化学工業(株)
三協立山(株)三協アルミ社 横浜支店
(株)総合資格 南関東本部
DNライティング(株)
TOTO(株) 横浜支社
文化シャッター(株) 首都圏支店
横浜エレベータ(株)
(株)LIXIL 神奈川支社
相談役
星通商(株)
時久商事(株)

組織図

建築家に相談する

map

所在地: 〒231-0006 横浜市中区南仲通4-43 馬車道大津ビル201
最寄り駅: みなとみらい線「馬車道駅」徒歩5分