報告

電力完全自立のオフグリッド建築を体験しませんか?

報 告REPORT

午前と午後に開催した見学会には、合計9名の方が参加。広報の期間が短かったせいか、JIA会員の参加者はいなかったものの、建築関係者から一般の方まで、さまざまな方にご参加いただくことができました。建物全体、そして蓄電池などを見学していただいた後、住まいのエネルギー、一次エネルギーと電力、省エネ、オフグリッドの「えねこや六曜舎」のコンセプトや工事過程についてなど、いろいろお話をさせていただきました。参加者からも、たくさんの質問をいただき、オフグリッドや省エネ建築について、いろいろ活発な意見交換をすることができました。

アーキテクツガーデン2017公式プログラムレポート(7ページ目)

 

概 要OUTLINE

電力完全自立のオフグリッド建築を体験しませんか?
アーキテクツガーデン2017公式プログラム

オフグリッドとは電力会社の送電網につながらない独立したシステムのこと。太陽エネルギーにより発電・蓄熱・集熱、木質バイオマスによる暖房、非常時に使える手掘りの井戸など。我慢や特殊な暮らしを強いることなく、化石燃料に頼らない、自然のエネルギーだけで心地良く健やかに過ごせることを目指して、最近完成したオフグリッドの小さな建築(事務所)を、ぜひ見にいらしてください。

詳細情報DETAIL

開催日
2017年5月13日(土)
時 間
第1部 10:00~12:30
第2部 14:00~16:30
会 場

えねこや・六曜舎
〒182-0011 東京都調布市深大寺北町2-28-6

講 師
湯浅剛、寺尾信子、長井淳一(環境委員会)
参加費
一般:1,000円、学生:500円
定 員
各回10名程度
CPD
CPDプログラム申請中
問合せ先
公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部
担当:大西/mail:mohnishi@jia.or.jp
〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-3-18JIA館4F
TEL:03-3408-8219、FAX:03-3408-8294
主 催
公益社団法人日本建築家協会 関東甲信越支部 環境委員会