まち歩き・街並編:文京区「本郷の地理・歴史と暮らし」

概 要OUTLINE

東京は台地と谷地がある変化に富んだ街です。高台の武家地、谷戸の長屋の構成は、街の姿は変わっても、その歴史は色濃くこの地域に引き継がれています。江戸時代、幕府の学問の府である昌平坂学問所が本郷台に置かれたことから始まり、文京区のイメージとなっています。明治以降の近代化の過程で、文教地区である本郷の学生、学者、文化人の街の暮らしがどのように変わってきたか、本郷台を歩きながら考えてみたいと思います。

 

詳細情報DETAIL

開催日
2017年11月18日(土)
会 場

水道橋~本郷界隈

水道橋駅前に集合予定

(参加者の方は別途詳細をお知らせします)

講 師
住宅部会・会員
参加対象者
一般・学生・会員
定 員
1,000円
問合せ先
住宅部会市民講座WG主査 湯浅剛 at@rokuyosha.com
申込方法

JIA関東甲信越支部・住宅部会市民住宅講座WG係
jutaku@jia-kanto.org

主 催
JIA関東甲信越支部・住宅部会