報告

人と地球に優しい住まい ~自然エネルギーと自然素材を活かす!~SUMAIセミナーPART30 第2回

報 告REPORT

「人と地球に優しい住まい ~自然エネルギーと自然素材を活かす!~」というタイトルで、講師に建築家の飯沼竹一さん(アトリエ24)と田端友康(田端建築デザイン事務所)を迎え、コーディネーターを私、湯浅剛(アトリエ六曜舎)が務めました。

はじめに湯浅からは「人と地球に優しい住まい」がどのようなものかというお話から。再エネを活用した少ないエネルギーで快適に暮らせる住まい、愛着をもって長く住みたくなる住まい、地産地消で土に戻る循環型の構造・工法・材料を用いる住まいなど。またエネルギーと地球温暖化の問題と省エネについて。地産地消の自然素材や国産木材の活用による森林保全と循環型社会について話をしました。

次に飯沼さんからは、高性能サッシと外付けブラインド、杉の構造材や外壁材、ヒバの床材にしっくい壁といったような高断熱高気密(UA値0.36/気密0.5)の住宅の実例について紹介していただきました。また自邸では、遮熱、通風、蓄熱、自然光による室内の明かりなどの話。また別の住宅では、先日の千葉の停電時に、リーフtoホームによるレジリエンス性が活躍した話など興味深かったです。ポイントとして、断熱気密性の向上、冬の日射取得と夏の日射遮蔽、光と風、緑の活用、省エネ設備の採用などの話をしていただきました。

次に田端さんには「自然素材を活かす」という観点から、最初に、庇と土間、屋久杉の床材を活用した住宅の事例を、そして自邸では、国産集成材の利用、杉のスノコ張りとしっくいの外壁、大谷石の内壁、木製サッシや木製玄関戸、石とヒノキの浴槽や既存住宅の建具再利用などのお話をして頂きました。また既存材料や建具を再利用した減築リノベの住宅や、天然素材としてのリノリウムの紹介、そして生活の中の環境活動について、お話しをしていただきました。

私からのまとめとして、持続可能な「木造」の選択が重要であること、化石燃料や化学物質に依存しない安全な自然素材を活用して循環型の社会をめざすこと、地産地消の国産材を活用して、運搬エネルギーの軽減や山の保全を考えたいということ、住まいの省エネ性能を高め、再エネを活用し、エネルギー消費を抑えながらも健康的で快適な空間を実現できることなど、これらのことを考えて、人と地球に優しい住まいづくりを目指して欲しいことを伝えました。

 

概 要OUTLINE

住宅部会では、株式会社LIXILと共催で一般市民を対象としたセミナーを行っています。2019年後期のSUMAIセミナーPART30を行います。

人と地球に優しい住まい ~自然エネルギーと自然素材を活かす!~

少ないエネルギーでも気持ちよく長く暮らせることは、家づくりの必須条件となりました。自然を活かす設計、断熱性能の向上、自然素材の活用など、まちなかでも実践可能な「人と地球に優しい住まい」について考えてみませんか。
・・・・・・・・・・・

各地で頻発する台風や洪水、夏の猛暑など、気候変動(異常気象)は今後ますます酷くなる傾向にあります。災害対策が重要なのはもちろんですが、根本的な原因とも言える「温暖化」に対して、住宅の設計では、どのようなことを考えるべきなのか? またそのような状況下でも、住まい手が気持ちよく暮らせる住まいとは何か?。みなさんとともに考えたいと思います。

日時:2019年12月14日(土)
13:00~15:00

(設計:アトリエ24一級建築士事務所)

(設計:田端建築デザイン事務所)

(設計:アトリエ六曜舎)

 

講師:飯沼竹一(アトリエ24一級建築士事務所)

講師:田端友康(田端建築デザイン事務所)

コーディネーター:湯浅剛(アトリエ六曜舎)

詳細情報DETAIL

開催日
日時:2019年12月14日(土)
時 間
13:00~15:00
会 場

LIXILショールーム東京 7Fイベントルーム
東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー7F

交通案内

東京メトロ丸の内線「西新宿」駅1番出口より徒歩約3分
駐車場:なし

講 師
コーディネーター:湯浅剛(アトリエ六曜舎)
講師:飯沼竹一(アトリエ24一級建築士事務所)/田端友康(田端建築デザイン事務所)
参加対象者
一般・学生及びJIA会員(協力会員含む)
参加費
無料
定 員
50名 定員で締め切る、事前の申込が必要
CPD
申請中
問合せ先
LIXILショールーム東京『SUMAIセミナー係』
申込方法

氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、メールもしくはファクスでお申し込みください。LIXIL ショールーム東京 「SUMAIセミナー」係
〒160-6107 東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー7F
TEL. 03-4332-8888 FAX.03-4332-8880
専用申込アドレス event-tokyo@lixil.com

主 催
(公社)日本建築家協会関東甲信越支部住宅部会