報告

子育て世代の住まいづくり ~後悔しない住まいのポイント~SUMAIセミナーPART30 第1回

報 告REPORT

今回のセミナーはテーマの通り子どもの誕生などのライフテージで自邸を建築をしたメンバー3人の話から始まりました。全体の予算から考えたそれぞれの家づくりの話を土地の選定や購入時のことから自分たちの希望の家を建てるまでの経緯など、少し具体的なお話をさせて頂きました。家づくりにはそれぞれのストーリーがあり、一般解はありません。ちょうどこれから家づくりを始めようという方も聞きに来てくださり、熱心にたくさん質問をしてくださったのでこちらの話にも熱が入りました。

次に個室の考え方の事例として、河内真菜さんに「 Prismlayer 」という住宅の話をしてもらいました。郊外住宅地にあり、目の前が公園という好立地ではあるものの、視線や公園の音などが気になる場所でもあるこの家を、建築家ならではの組み立てで屋外と屋内をつなぎ、周囲からのプライバシーを守りつつ、明るく伸びやかな家族の暮らしと風景がつくられています。

各部屋は出来るだけ用途を決めずに、立体的に連なるゆったりとしたスキップフロアー形式構成され、家のどこにいても家族の気配を感じることが出来、また家族の成長とともに変化し進化する住まいのお話でした。ちょうどお子さんが少し成長されて、間仕切などを足す工事をしたそうで今後のお住まいの成長も楽しみなお話が聞けました。光と空間構成の美しさと河内さんの建築に頻出する花ブロックの美しさに「家族が帰ってきたくなる家」という想いを込めた設計意図にも大きく頷づかれておりました。

次に敷地と住まい手の関係性から考える事例として、清水裕子さんの事務所兼2世帯住宅「SHA.House」の話をしてもらいました。

予算の都合から間口が狭く細長い敷地を購入された清水さん。3方は隣家に囲まれることが想定されていたので、構造的な工夫と敷地の真ん中に路地のような”庭”を作り光や風を取り込むと同時に、”お互いの気配をほど良く感じながら適度な距離感と関係性を保つ”という暮らし方を世帯間で共有しながら創られた住まいのお話でした。

狭小地に3つの機能を盛り込むためにパブリックとセミパブリック、プライベート空間を明確にゾーン分けし、さらに住まい手の心理的な心地良さを生み出す小さな余白を上手に散りばめ、また生活のふとした瞬間に自然の光や風を感じられるような造りは、数々の難しい敷地を設計しているノウハウが詰め込まれているように感じました。

話の間に”世代が変わっても大切にされる家とは?” ”子どもの居場所つくり・部屋のつくり方” ”豊かなくらしに必要だと思う一見ムダと思えるもの”など暮らしにまつわる余談が尽きませんでしたが、様々な角度からのお話を楽しんでいただけたようでした。

講師ふたりのやわらかな話し方が心地良く、終始なごやかな雰囲気でお話できたのも良かったです。

いつもは間に少し休憩を入れるのですが、その時間も省かせていただいてしまったほど熱心に話を聴いてくださり、私たちも楽しい時間を過ごさせていただきました。

ご参加くださいました方々、ありがとうございました!

記:コーディネーター 新井かおり

 

概 要OUTLINE

住宅部会では、株式会社LIXILと共催で一般市民を対象としたセミナーを行っています。2019年後期のSUMAIセミナーPART30を行います。

子育て世代の住まいづくり ~後悔しない住まいのポイント~

せっかく家を建てるならあれもこれも詰め込みたい。バランスが良く、人生を豊かにしてくれる家、子どもが成長して世代が変わっても大切にされる家。気になるお金のことから子ども達に伝えたいことまで、納得のできる家づくりについて考えてみませんか。

今回はJIA住宅部会の中でも同年代の女子に講師をお願いしました。母として未来の世代を考えながら設計活動を行っている同志ですが、3者3様の環境や考えとともに、何かと忙しい子育て世代にも楽しい家づくりを考えていただけたらと思います。

3人とも出産や子育て中に自宅を建てた当事者です。予算や時間のない中で想い悩んだことやそれぞれの答えを見つけるまでのアプローチも本音でトークします。そして、居心地のよい家族の拠りどころとなる住まいの作り方、時間軸を見据えながら具体的な暮らしを考えた家の作り方など、暮らしに密着した話をしたいと思います。

家づくりには無数の選択肢がありますが、正解はありません。

何かと忙しい時期だからこそポイントをしぼり、必要な情報を集めて、豊かで愛着のわく住まいをつくって欲しいと願っています。

「難しい土地ほど燃える!」と周辺環境や要望・コストのバランスをチーム力で解決する Atelier A5の清水裕子さんと、「住宅地で別荘暮らし」をテーマに光や風など五感で感じる空間づくりをする アトリエマナの河内真菜さんを講師にお話します。

当日はご相談やご質問等の時間も設けたいと考えておりますので、ぜひお子様やご家族と一緒にお気軽にお越しくださいませ。

 

日時:2019年10月19日(土)
13:00~15:00

SHA.house  2世帯と事務所が共存する家

(設計監理: atelierA5建築設計事務所)

Prismlayer

(設計監理: 一級建築士事務所 アトリエマナ)

Luce. 

(設計監理: アトリエ・ビオ 一級建築士事務所)

 

講師:河内真菜(一級建築士事務所 アトリエマナ)

講師:清水裕子(atelierA5建築設計事務所)

コーディネーター:新井かおり(アトリエ・ビオ 一級建築士事務所)

 

 

 

 

詳細情報DETAIL

開催日
日時:2019年10月19日(土)
時 間
13:00~15:00
会 場

LIXILショールーム東京 7Fイベントルーム
東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー7F

交通案内

東京メトロ丸の内線「西新宿」駅1番出口より徒歩約3分
駐車場:なし

講 師
コーディネーター 新井かおり(アトリエ・ビオ 一級建築士事務所)
講師:河内真菜(一級建築士事務所 アトリエマナ)/清水裕子(atelierA5建築設計事務所)
参加対象者
一般・学生及びJIA会員(協力会員含む)
参加費
無料
定 員
50名 定員で締め切る、事前の申込が必要
CPD
申請中
問合せ先
LIXILショールーム東京『SUMAIセミナー係』
申込方法

氏名、住所、電話番号、メールアドレスを明記の上、メールもしくはファクスでお申し込みください。LIXIL ショールーム東京 「SUMAIセミナー」係
〒160-6107 東京都新宿区西新宿8-17-1住友不動産新宿グランドタワー7F
TEL. 03-4332-8888 FAX.03-4332-8880
専用申込アドレス event-tokyo@lixil.com

主 催
(公社)日本建築家協会関東甲信越支部住宅部会