JCCA×JIA協働シンポジウム『土木と建築の協働、その可能性を探る』開催案内

概 要OUTLINE

第14回シンポジウム
駅・駅広を中心とした地方都市のまちづくり事例から「都市・まち」を考える
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
JCCA(建設コンサルタンツ協会/⼟⽊・建築連携まちづくり専⾨委員会)とJIA(⽇本建築家協会/関東甲信越⽀部 都市・まちづくり委員会)の協働活動は、2004 年の景観法(美しい国づくり政策大綱)施行に合わせてスタートしています。これまで計13 回のJCCA×JIA 協働シンポジウムでは、「誰が景観を創るのか」と題して、美しい景観を創るために私たち⼟⽊と建築が協働することの重要性を様々な視点から研究してきました。今回より新たな⼀歩を踏み出すため、メインテーマを「⼟⽊と建築の協働、その可能性を探る」と改め、第14 回シンポジウムのサブテーマを「駅・駅広を中心としたまちづくり事例から−都市・まち−を考える」としました。
基調講演では延岡駅の設計も手掛けられた建築家、乾久美子先生に『多様な主体とまちづくりを考える』と題してご講演頂きます。
みなさまのご参加をお待ちしております。

詳細情報DETAIL

開催日
2022年2月26日(土)
時 間
15:00~17:30
会 場

オンライン(ZOOMウェビナー)

講 師
基調講演 乾 久美子(建築家)
パネルディスカッション
 モデラ― 福島 加津也(建築家)
 パネラー 乾 久美子(建築家)
 パネラー 小野寺 康(都市設計家)
 パネラー 新屋 千樹(国土交通省)
参加対象者
一般
参加費
無料
定 員
200名程度(先着順)
問合せ先
JCCA 土木・建築連携まちづくり専門委員会
JIA 関東甲信越支部 都市・まちづくり委員会
E-mail: jcca_jia@chiyoda-ec.co.jp
申込方法

参加希望の方は下記URLもしくはフライヤーに記載のQRコードからアクセス頂き、専用申し込みフォームよりお申込みください。

https://forms.office.com/r/1Cxb13Vc2b

主 催
一般社団法人 建設コンサルタンツ協会(JCCA)
公益社団法人 日本建築家協会(JIA)