【東北支部/宮城地域会】みやぎボイス2020 -復興検証の検証を望む声-(CPD認定プログラム6単位)

概 要OUTLINE

「みやぎボイス2020」のご案内

 

JIA会員の皆様には、東日本大震災からの復興への継続的なご支援を賜り、深く感謝いたします。
今年もみやぎボイスを開催します。

みやぎボイスは2011年の東日本大震災の後、2012年のJIA東北支部の震災復興シンポジウムを契機として、2013年から被災地からの震災復興まちづくりの”声”として毎年開催してきました。
復興から持続的まちづくりのプラットフォーム形成を目標に、JIAをはじめ復興NPO、福祉分野のサポートセンター、弁護士会など士業13団体、地域づくりを支える行政と学術のコンソーシアムが”みやぎボイス連絡協議会”を組織して企画運営しています。

せんだいメディアテークで展開される熱気と視線が交差するラウンドテーブルでの議論と、発信される報告書は、これまで「建築まちづくり分野での代表的な復興支援のプラットフォーム」「将来への貴重なアーカイブ」と高い評価を受けています。

今年のテーマは~復興検証の検証を望む声~です。全国では地震、水害などが後を絶たず、新型コロナウイルスという感染症が世界規模の災害となっています。被災地では「復興はまだ終わっていない」と語られながら、一方で大震災からの復興について、さまざまな総括が行われています。

皆さまの、オンラインでのご参加をお待ちしております。

みやぎボイス連絡協議会代表 渡邉宏(JIA宮城地域会)


みやぎボイス2020 -復興検証の検証を望む声-
主 題:『復興検証の検証を望む声』

みやぎボイス2020フライヤー

今年度はオンライン会議システム「ZOOM」によりご参加ください。
以下URL内の申込フォームにて必要事項をご登録いただいた方へ、後日オンライン会議参加用情報をお送りいたします。
※申し込み期限は10月16日(金)となっております。
https://www.jia-tohoku.org/archives/2488

※なおCPD単位取得にあたり合計6時間を視聴くださいますようお願いいたします。

 

詳細情報DETAIL

開催日
2020年10月24日(土)
時 間
11:20~18:30
会 場

せんだいメディアテーク 1F オープンスクエア+ZOOM会議室

CPD
6単位
問合せ先
(公社)日本建築家協会東北支部宮城地域会(JIA宮城)
TEL022-225-1120
E-Mail:miyagi@jia-tohoku.org
申込方法

以下URL内の申込フォームにて必要事項をご登録いただいた方へ、後日オンライン会議参加用情報をお送りいたします。
※申し込み期限は10月16日(金)となっております。
https://www.jia-tohoku.org/archives/2488

主 催
みやぎボイス連絡協議会、(一社)日本建築学会災害委員会、※みやぎボイス連絡協議会構成団体、(公社)日本建築家協会東北支部宮城地域会/(一社)みやぎ連携復興センター、宮城県サポートセンター支援事務所/宮城県災害復興支援士業連絡会、(一社)東北圏地域づくりコンソーシアム