第18回関東甲信越支部大学院修士設計展2020開催のご案内(募集、公開審査、シンポジウム『修士設計の現在』)

概 要OUTLINE

2003年度から各大学院の修士設計の相互情報交換・交流の場としてWebでの作品公開を実施し、2013年度からは展示と公開審査による講評会をWebと併せて開催して来ております。
応募にあたり、各大学院専攻にお問合せ下さい。資料を希望の場合は、事務局迄ご連絡ください。(Tel:03-3408-8291 菊地)

■公開審査の審査員は下記の通りです。
2013年度 第11回 槇 文彦
2014年度 第12回 伊東豊雄
2015年度 第13回 坂本一成
2016年度 第14回 富永譲
2017年度 第15回 長谷川逸子
2018年度 第16回 難波和彦
2019年度 第17回 山本理顕
2020年度 第18回 野沢正光

【参加表明提出】締切日 2020年1月24日(金)
なお期限後も受付いたします。
【事前審査資料提出締切日】2020年2月28日(金)必着
遅れる場合は、事務局迄ご連絡下さい。
【展示・公開審査・講評スケジュール概要】
2020年3月17日(火)13:00~17:00 展示
2020年3月18日(水)10:00~17:00 展示
2020年3月19日(木)10:00~18:00 展示・シンポジウム・公開審査・講評
10:00~12:00シンポジウム「修士設計の現在」
パネリスト:ヨコミゾマコト氏(東京藝術大学教授)
宮晶子氏(日本女子大学准教授)
遠藤政樹氏(千葉工業大学教授)
古澤大輔氏(日本大学専任助教)
司会:下吹越武人氏(法政大学教授)
12:30~15:30 一次審査
16:00~18:00 二次審査・講評
2020年3月20日(金・祝) 10:00~16:00 展示
展示終了後、作品搬出・撤去
【展示・公開審査入場無料】
【作品応募に際し、各専攻から2作品までとし、応募料は1作品2万円】

■大学院修士設計展Webページ(参考)
https://www.jia-kanto.org/shushiten/

【第18回大学院修士設計展2020参加表明校】
神奈川大学大学院:2点
芝浦工業大学大学院:2点
首都大学東京大学院
多摩美術大学大学院:1点
千葉工業大学大学院:2点
筑波大学大学院:1点
東京芸術大学大学院:2点
東京工業大学大学院:1点
東京電機大学大学院:2点
東京理科大学大学院(工学研究科):2点
日本大学大学院(理工学研究科海洋建築工学):1点
日本工業大学大学院:2点
日本女子大学大学院:1点
法政大学大学院:2点
前橋工科大学大学院:1点
武蔵野大学大学院:2点
武蔵野美術大学大学院:2点
明治大学大学院:2点
早稲田大学大学院:2点

 

詳細情報DETAIL

開催日
2020年3月17日(火)~20日(金・祝)/3月19日(木)10:00~12:00 シンポジウム『修士設計尾現在』 、公開審査 12:30~18:00(予定)
時 間
10:00~17:00(3月17日は、13:00~、3月20日は、16:00まで)
会 場

東京電機大学東京千住キャンパス1号館1階「100周年記念ホール」(東京都足立区千住旭町5)

講 師
審査員:野沢正光(建築家/野沢正光建築工房)
参加費
入場無料
問合せ先
公益社団法人日本建築家協会関東甲信越支部(担当:菊地 TEL:03-3408-8291)
主 催
公益社団法人日本建築家協会関東甲信越支部 大学院修士設計展実行委員会
共 催
協力:東京電機大学
協 賛
株式会社総合資格/総合資格学院