報告

【金曜の会トークイベント】 三井 嶺氏 「 構造と装飾について考えていること 」

報 告REPORT

建築家 三井 嶺氏をお迎えしての講演会、多くの方々のご参加をいただき、盛況のうちに終わりました。ご参加いただいた皆様、関係者の方々、ありがとうございました。

講演会に参加出来なかった方も、講演会の様子を今後ユーチューブにアップしますので、そちらを御覧ください。[ JIA公益財団法人日本建築家協会のホームページトップの左側、JIA発信の動画コンテンツの中の「You Tube JIA Video」をクリックして、NPO法人建築家教育推進機構からご覧頂けます。]

また、6月16日(土)に三井 嶺氏のご案内で開催した 江戸切子の店「華硝」見学会は、講演会で話された建築を実際に目にして、講演会の内容をより深く理解る機会となりました。

概 要OUTLINE

三井 嶺氏を講師として迎えます。

ワイン片手にスクリーンで写真や資料を見ながらのトークイベントですので、是非お気軽にご参加下さい。

「若い感性で建築に息吹を与える」

JIA金曜の会では、槇文彦氏、伊東豊雄氏など著名な建築家だけでなく、新進気鋭の建築家の方々も講師としてお招きし、若い感性で建築に息吹を与えている作品を紹介して頂くトークを企画していきます。

今回は、老朽化が進んでいる建築の再生や、製材前のラフ材を束ねたような構造を考える等、独自の感性で建築設計を進めている三井嶺氏に作品を紹介していただきます。

「概要」

< 構造と装飾について考えていること >

どうすれば建物が残り、活用され、後世に生きるか。造るからには愛され、使い続けてもらいたい。誰もが考える建築共通のテーマの一つですが、私なりの現時点のアウトプットは、構造と装飾です。構造(骨)が合理的で美しいことは説明なしに誰にでも伝わると思っており、装飾は本来人間的なもので、建物にも装飾があるほうが自然だと考えています。また、最新の技術を必ず用いることにしているのですが、その理由なども併せてお話させていただきたいと思います。

[三井嶺]

詳細情報DETAIL

開催日
2018年6月8日(金)19:00~21:00
時 間
18:30~     受付開始
19:00~20:30 講演ならびに質疑応答
20:30~21:00 会場にて懇親会
会 場

建築家会館 JIA館1F 建築家クラブ
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-18 1階
TEL:03-3408-8291

交通案内

東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口より徒歩約15分

講 師
講師:三井 嶺 / 三井嶺建築設計事務所
参加対象者
建築専門外でも、どなたでも参加できます。
参加費
一般1,500円(飲食代含む)・学生無料
定 員
100 名程度(会場の関係で椅子席は80 席になります)
CPD
認定 プログラム 2単位(ID: 00242968 )
問合せ先
frdmjia@gmail.com 当日:070-1265-7008(佐藤)
申込方法
https://goo.gl/mKpT3V(自動受付)
準備ため、お申込みは前日までにお願いします。
※申し込むと受付の返信メールが届きます。
もし届かない場合や申込できない場合は、
 問い合わせ窓口へご連絡ください。
     
案内図
案内図
主 催
JIA関東甲信越支部金曜の会