相談事例|日本建築家協会の建築家が相談にのります「建築相談室」

HOME > 相談事例 > 地盤改良は必要か

相談事例

地盤改良は必要か
旧い建物を壊して木造平屋を建てたい。 依頼ししようとしている工務店は地盤改良(ソイルコンクリート6m)が必要でベタ基礎の必要があると言っている。
他の工務店では、地盤改良の必要は無く、布基礎でも十分との事。どういう基礎にすれば良いのか?

ソイルコンクリートの例
(ジオテックHPより)


地盤調査報告書(スエーデン式サウンディング式調査)を見ると、10mまでは地盤が悪く、支持層が見当らない。
木造平屋との事で軽い建物なので、地盤改良をする必要があるのか判断が難しい。比較的安定している層に基礎を設けても良いのではないか。その場合、ベタ基礎であれば、耐圧盤の厚さを十分に取り、ダブル配筋にするなど住宅金融公庫等の仕様に基づき施工すべきである。

ベタ基礎の例
(住宅金融公庫共通仕様書より)

事例一覧へ戻る