建築交流部会からのおしらせ|建築交流部会|JIA日本建築家協会 関東甲信越支部 [会員向けサイト]
HOME > 建築交流部会 > 建築交流部会からのおしらせ

お知らせ

建築交流部会からのおしらせ

18.1.30

建築交流部会は、建築を通じて建築家協会内外の相互交流をはかることにより、広く社会における建築と建築家の職能についての理解を深め、また、本会の活動を通じて、会員自らが建築を学び、楽しむことを目的として、さまざまな活動を行っています。
2017年度は、建築家クラブにおいて、定例会のほか、活動の中心である「研究会」、「セミナー」、「講演会」を行い、また、秋には「街並みと建築の見学会」(倉敷・岡山・高梁ほか)も実施しました。これは、4年にわたり続けてきた、「前川國男の思想と設計監理の勉強会」に続く活動で、岡山出身の建築家や地元のJIA会員とも交流、情報交換し、深くかつ多面的に建築を学びました。またこの機会をとらえて、我々の活動の成果物である「建築家のメモ機廖◆峽築家のメモ供廚粒萢僂眇泙襪海箸できました。現在、2018年度における展開に向け、計画を練り、調整を行っております。
今後も、JIA会員、非会員にかかわらず、広く交流の輪を広める活動を目指しています。皆さま方の積極的なご参加をお待ちしております。   建築交流部会(部会長:観音克平)

1月24日 近代洋風建築研究会(第4回)建築家クラブ 15時ころから18時半ころ
・迎賓館赤坂離宮の建設と居住を巡るエピソード:
永瀬一郎氏
・迎賓館赤坂離宮改修工事の実際(現場から):
荒木重俊氏
その後、臨時部会

1月31日 建築セミナー 建築家クラブ 15時ころから18時半ころ
・明治村の近代洋風建築を訪ねて(観音克平)
・明治村に保管された迎賓館の家具調度(小倉弘安)
・七宝のできるまで(島津 護)
その後、懇親は前のイタリアン「To the Herbs」の予定

(公社)日本建築家協会・関東甲信越支部

〒150-0001 渋谷区神宮前2-3-18  JIA館

TEL: 03-3408-8291  FAX: 03-3408-8294 地図

部会からのお知らせ

バックナンバーを見る