HOME > 【東北支部/宮城地域会】金蛇水神社参拝者休憩所 リノベーション設計競技のご案内

jianews

【東北支部/宮城地域会】金蛇水神社参拝者休憩所 リノベーション設計競技のご案内

17年10月24日

この度宮城地域会が主催の「アーキテクツウィーク2017」プログラムの一つとして「リノベコンペ」を以下のとおり開催いたします。
全国のJIA正会員が応募対象となっており、多くの方に参加頂きたいと考えてます。

JIA会員各位

リノベコンペ

金蛇水神社参拝者休憩所 リノベーション設計競技のご案内

 

日本建築家協会東北支部宮城地域会主催の設計競技を行います。
本設計競技は実施を前提としております。奮ってご参加下さい。

→ 案内チラシ

→ 応募要項

 

■主旨

既存建築物をこれからどのように活用していくのか。
成熟期を迎えている現代の社会において、すでに存在している建築物を一種の社会資本として有効に活用していくことは、資産の有効活用、環境保護、ストック重視社会への転換など様々な視点において重要な手法だと考えます。空間の可能性、新たな使い方など、リノベーションの新たな可能性について建築デザインや計画による提案を広く求めます。

■概要

宮城県岩沼市に鎮座する金蛇水神社は、古くから地域の水に関わる神様の霊場として信仰されてきました。巳のお姿をご神体としていることから、商売繁盛、金運円満、厄除開運などの願いをかなえる神様として特に崇敬されています。また、境内には「牡丹園」や「藤棚」もあり、水清き花の社(やしろ)として、四季折々参拝客で賑わっています。この神社の境内には平成元年竣工の参拝者休憩所があり、本提案競技ではこの参拝者休憩所のリノベーション計画を募集します。

本設計競技は実施を前提としており、最優秀案の提案者は優先的に金蛇水神社と設計契約を含む協議を行う予定です。ただし、応募案の計画実現を保証するものではありません。

■応募資格

公益社団法人日本建築家協会 正会員

公益社団法人日本建築家協会 宮城地域会準会員で建築士の資格を持つかた

上記いずれかの入会申請中のかた

 

■応募登録料

一提案につき5,000

 

■審査員

辻一弥  日本建築家協会東北支部宮城地域会 地域会長

高橋美由紀  金蛇水神社 宮司

浜野安宏      ライフスタイルプロデューサー/浜野総合研究所 代表取締役

 

■スケジュール

  応募登録期間      2017年 1030日(月)〜1120日(月)1700

  現地見学会 2017年 1031日(火)1400

  質疑              2017年 1030日(月)〜1110日(月)1700

  質疑回答          2017年 1117日(金)以降

  設計案提出期限    2017年 1130日(水)1700

  書類審査          2017年 121日(金)

  公開審査          2017年 126日(水)1400

 

■その他

公開審査はアーキテクツウィーク2017のプログラムです。
せんだいメディアテーク1Fオープンスクエアで行う予定です。


▼詳細は以下URLをご覧ください。
http://www.jia-tohoku.org/blog/miyagi/entry-767.html


■問合せ先

(公社)日本建築家協会東北支部 宮城地域会事務局
980-0811  仙台市青葉区一番町四丁目1-1 仙台セントラルビル4F
TEL022-225-1120 FAX022-213-2077
E-Mailmiyagi@jia-tohoku.org