建築家onlineは、日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向け に建築や建築家についての情報をお届けするサイトです。


WWW を検索 サイト内検索

イベントセミナー一覧一般向け

第11回JIA大学院修士設計展・審査会(審査員:槇文彦氏)・シンポジウム「修士設計の現在(いま)」及び展示会

 

 

関東甲信越支部エリア(1都9県:東京都・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟)の大学院修士設計を対象とした、『大学院修士設計展』の第11回目を、今年は、WEB公開だけでなく、展示及び審査並びにシンポジウムを下記の通り開催いたします。入場は無料ですので、奮ってご来場ください。
なお作品応募に関しては、各大学から選考の作品となりますので、各学校担当窓口までお問い合わせください。
第11回大学院修士設計展出展案内
第11回大学院修士設計展提出データ概要書

審査会出展予定校(現在、作品出展校)
宇都宮大学、神奈川大学、慶應技術大学、
工学院大学、芝浦工業大学、首都大学東京、
昭和女子大学、多摩美術大学、千葉工業大学、
東海大学、東京藝術大学、東京工業大学、東京電機大学、
東京都市大学、東京理科大学工学、東京理科大学理工、
東洋大学工学、東洋大学福祉社会、日本大学海洋、
日本大学理工、日本工業大学、日本女子大学、法政大学、
前橋工科大学、武蔵野美術大学、明治大学、早稲田大学

参加校及び出展者リスト24大学27専攻
WEB公開のみ参加校
女子美術大学、筑波大学、東京藝術大学、日本大学理工

これまでのWEB展はこちらをクリックください。http://www.jia-kanto.org/shushiten/

【修士設計審査会】
3月16日(土)13:30〜14:15ポスターセション
         14:45〜16:15選考作品プレゼンテーション・入賞作品
                17:00〜17:30講評及び表彰、懇親

         審査員:槇 文彦(建築家、株式会社槇総合計画事務所代表取締役)

【シンポジウム】
「修士設計の現在(いま)」
3月17日(日)13:30〜17:00
         パネラー:小林克弘(首都大学東京 教授)
               坂牛 卓(東京理科大学 教授)
               杉浦久子(昭和女子大学 教授)
               古市徹雄(千葉工業大学 教授)
               安森亮雄(宇都宮大学 准教授)

【修士設計展示】
3月15日(金)13:00〜17:00
3月16日(土)10:00〜19:00
3月17日(日)10:00〜17:00

詳細案内はこちらをクリックください
大学院修士設計展2013展示・審査会・シンポジウム

※第1回から第10回までのこれまで応募いただきました作品と、応募学校の修士設計展への取組みや今後の位置づけなどを盛り込んだ『大学院修士設計展』の記念誌(114頁)を、このほど取りまとめをいたしました。希望される方には、実費(1冊:2,000円(送料込))でお分けしております。希望される方は、現金書留で代金をお送りいただければ、追ってお送りいたします。

 

日 時 : 2013年3月15日(金)・16日(土)・17日
会 場 : 建築家会館1階ホール
東京都渋谷区神宮前2-3-16
交通案内 :
参加対象者 : どなたでも入場可能
講師 :
参加費 : 入場無料
定 員 :
申込方法:  
問合せ先 : JIA関東甲信越支部 TEL:03-3408-8291 FAX:03-3408-8294 E-mail:info@jia-kanto.org



主催:社団法人日本建築家協会関東甲信越支部/大学院修士設計展実行委員会、協賛:株式会社総合資格/総合資格学院、会場協力:株式会社建築家会館

イベント・セミナー一覧へ戻る