バックヤードツアー参加者募集

概 要OUTLINE

日ごろはJIAの活動にご協力、ご理解を賜りまして感謝申し上げます。

2018年春号の『Bulletin』誌に掲載致します【バックヤードツアー】を、以下日程で開催致します。バックヤードツアーというと、「建物の管理部門を見学する」とイメージされるかと思います。今回は、
「普段は建物の表面に出てこないバックヤード(構造)を見学する」と、少し視点を変えました。

建築家がイメージした造形をかたちにする構造デザイン、また、テクノロジーのもつ可能性を美しいかたちにする建築デザイン、未来のアーキニアリング・デザインを育てる教育システムを学びに、日本大学理工学部船橋キャンパスを訪ね、斎藤公男日大名誉教授の解説のもと、キャンパスツアーを行います。

 

日  時:平成30年2月27日(火曜日)13:00~15:00

集合場所:東葉高速鉄道「船橋日大前駅」改札出口

集合時間:13時(各自で昼食をお願いします)

ツアーコース:

船橋日大前駅

テクノプレース15

レストドーム

唐戸市場模型

スポーツホール

山口きららドーム模型

張弦アンブレラ(愛地球博)

先端技術科学センター

テンセグリティスフィア

ライトウイング

ファラデーホール

参考文献:斎藤公男「空間構造物語」(彰国社)

斎藤公男「新しい建築のみかた」(エクスナレジ)

詳細情報DETAIL

開催日
2017年2月27日火曜日
時 間
13:00~15:00
13:00集合
会 場

日本大学理工学部船橋キャンパス

交通案内

東葉高速鉄道「船橋日大前駅」西口改札出口集合

講 師
斎藤公男日大名誉教授
参加対象者
一般、学生、JIA会員
参加費
無料
定 員
先着20名
CPD
CPD申請中
問合せ先
JIA関東甲信越支部事務局
申込方法

参加希望の方は、氏名(ふりがな)、所属先名、電話番号、メールアドレス、当日の緊急連絡先(携帯)を明記の上、必ずE-mailかFAXでお願いします。

主 催
公益社団法人日本建築家協会(JIA)関東甲信越支部広報員会