『建築家 宮本忠長展』 開催のお知らせ

概 要OUTLINE

長野地域会では第12回建築祭「ひと、まち、建築 見つめようくらしの場2018」のプログラムのひとつ、会員作品展として『建築家 宮本忠長展』を、宮本先生後期の代表作である松本市美術館で開催します。

(株)宮本忠長建築設計事務所にご協力いただき、建築模型やパースの他にも、宮本先生が御朱印帳に書かれた細やかな日常の出来事、庭の草花や旅先の風景など絵日記の一部も展示します。

 

 

 

 

 

詳細情報DETAIL

開催日
2018年 2月17日(土) 9:00~12:00
2018年 2月18日(日) 9:00~16:00
会 場

松本市美術館

松本市中央4-2-22

交通案内

松本市美術館アクセス

松本駅から徒歩12分

市内周遊バス(タウンスニーカー)東コース【松本市美術館】下車

参加対象者
どなたでもご参加いただけます
参加費
無料
問合せ先
長野地域会 事務局 
電話:026-232-3897
E-mail:info@jia-nagano.com
申込方法

※会場で2017年10月に長野県建築士会主催、小布施町北斎ホールで開催した際の「宮本忠長展」図録を販売します。(A4判28ページ 500円 消費税込)ご購入希望の方は長野地域会事務局までメールでご連絡ください。2017年10月の宮本忠長展はこちらをご覧ください。

 

主 催
公益社団法人 日本建築家協会関東甲信越支部 長野地域会
後 援
一般社団法人長野県建築士会
一般社団法人長野県建築士事務所協会
新建新聞社
公益社団法人 日本建築家協会関東甲信越支部
群馬地域会・山梨地域会・新潟地域会