第18回保存問題神奈川大会2008  近代化遺産を市民にひらく 横須賀、浦賀 近代の記憶の景

2.28sat〜3.1sun

2.28sat
横須賀周辺の近代化遺産見学
  ・横須賀港軍港巡り
  ・旧横須賀鎮守府長官官舎及び
   田浦周辺工場群・倉庫群見学
3.1sun
AM:浦賀ドック見学
PM:浦賀ドック内でシンポジウム
   I. 基調講演「近代化遺産を市民にひらく」
    北沢 猛
   (東京大学教授 柏の葉アーバンデザインセンター センター長)
   II. パネルディスカッション
    「浦賀ドック保存活用を考える」
   <パネリスト>
    北沢 猛  東京大学大学院教授
    北山 恒  建築家/横浜国立大学大学院教授
    今村有策  東京都参与/トーキョーワンダーサイト館長
    富澤喜美枝 横須賀建築探偵団代表
    鈴木 正  横須賀市都市部長
    須藤 啓  保存問題委員会委員/(株)三菱地所設計
チラシをダウンロード
 

プログラムのご紹介・・・保存問題神奈川大会実行委員長 倉澤 智

主 催:
社団法人日本建築家協会(JIA)
(JIA関東甲信越支部保存問題委員会・JIA神奈川)
共 催:
レンガドック活用イベント実行委員会
後 援:
神奈川県、横須賀市、神奈川新聞社、
T V K、(社)日本建築学会、
(社)神奈川県建築士会、
(社)神奈川県建築士事務所協会
問合せ:
JIA 関東甲信越支部保存問題委員会事務局
 tel03-3408-8291