日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向けに建築や住宅についての相談を受け、建築家選びのサポートを行うサイトです。

建築家リスト

住宅系 ・・・住宅系 商業・生産系 ・・・商業・生産系 保存・リノベーション系 ・・・保存・リノベーション系
公共・教育・福祉系 ・・・公共・教育・福祉系 まちづくり系 ・・・まちづくり系    
File No.040
住宅系

横須賀 満夫

一級建築士登録番号 第45474号
所属事務所 株式会社横須賀満夫建築設計事務所
事務所登録番号 第A455号
事務所所在地 〒310-0021
 茨城県水戸市南町二丁目1番18号アーキビル
電話番号/FAX番号 029-225-4353 /029-225-1794
E-Mail yokosuka-mitsuo@bea.hi-ho.ne.jp
URL http://www.design-yokosuka.co.jp/
学歴・職業歴

【感性と創造と】
ものを“創る”ことへのこだわりは誰にでもある自然な心だと思います。 その心の表現を仕事としている建築家は、純粋であるべきですし、美しいもの・温かいもの・ 明るいものなど、それらを素直に読み取れる感性を養うべきであると思います。 クライアントの考えているものを感性というフィルターを通じて、どのようなかたちに 創りあげていくかが、建築家に与えられた大きなファクターであろうと思います。 ものを“作る”ことが非常に簡単になってきています。しかし、良い建築の評価がどのように 変わっていこうとも、ものを創る心への思い入れを忘れてはならないような気がします。

■略歴

1938年 茨城県常陸太田市生まれ
1957年 茨城県立太田第一高等学校卒業
1962年 日本大学理工学部建築学科卒業
1969年 東京都神田神保町に横須賀満夫建築設計事務所を設立
1971年 事務所を水戸市へ移転
1986年 有限会社より株式会社に組織変更
現在  茨城県建築士事務所協会会長/日本建築家協会茨城地域会顧問
茨城県建築士審査会会長/水戸市景観委員会副委員長  他


■著書

1997年 ボローニャのポルティコに学ぶ
1997年 インドにコルビジェ・ルイスカーンを訪ねて
1998年 現代建築の巨匠達のルーツを訪ねて


■受賞履歴

2009年 第22回茨城建築文化賞議会議長賞<西十三奉行アパート>
2008年 第21回茨城建築文化賞入賞<水戸市医師会館>
2007年 (社)日本建築士事務所協会連合会 日事連建築賞 奨励賞<桜の丘住宅>
2006年 第18回住宅月間功労者表彰国土交通大臣表彰<桜の丘住宅>
第19回茨城建築文化賞 優秀賞<水府支所・総合センター>
2005年 (社)日本建築士事務所協会連合会 日事連建築賞 奨励賞<桂中学校>
第18回茨城建築文化賞 優秀賞<桂中学校>
2004年 第16回住宅月間功労者表彰住宅局長表彰<幡町住宅>
第17回茨城建築文化賞 入選<里美幼稚園>            
第17回茨城建築文化賞 優秀賞<愛保育園>            
(社)日本建築士事務所協会連合会 日事連建築賞 奨励賞
2002年 第15回茨城建築文化賞 入選<鵜の岬温泉>


顔写真
住宅系

行方市立玉造中学校

茨城県行方市

生徒の学習意欲に対応できる教育環境づくりとして、1階に「教科ユニット」、2階に「学年ユニット」、これらの階とスキップさせた中2階に「管理センター」と「ラーニングリソースセンター」を配置し、ユニットごとの連携をはじめとして、教育空間としての機能性と快適性を求めました。

構造 鉄筋コンクリート造地上2階地下1階建
完成年 2008 年
各階面積 地下1階 189.75m2/1階 3,582m2
2階 2,919.64m2/屋上 7.35m2
延床面積 6,674.94m2

住宅系

水戸市消防本部城里出張所

茨城県城里町

城里町の消防拠点として新設された建物です。緊急時における活動動線を最優先させた機能的な平面構成ながら、活動に携わる署員の居住環境にも配慮したものとなっています。仮眠室等の居住部門と事務部門の間にはライトコートを設け、通風や採光を確保しました。開放的なガラス貼りのファザードは、事務室への採光を確保する役割を果たしながら、沿道からの印象的で軽やかな外観を構成する重要な要素となり、また夜間においては、消防署の存在を市民にアピールし、安心感を与える役目を担っています。

構造 鉄骨造1階建
完成年 2007 年
各階面積 1階 747m2
延床面積 747m2
    

 

住宅系

水戸市立見和図書館

茨城県水戸市

再開発事業により伐採を余儀なくされた地域のシンボルツリーを、計画地に保存移植し、それを取り込んだ景観形成を行いました。建物は親しみと愛着の感じられる伸びやかなデザインとし、子どもや障害者の利用に配慮しました。

構造 鉄筋コンクリート一部鉄骨造2階建
完成年 2006 年
各階面積 1階 1849.22m2/2階 144.90m2
延床面積 1,994.12m2
建築家とあうには