日本建築家協会関東甲信越支部が一般の方々向けに建築や住宅についての相談を受け、建築家選びのサポートを行うサイトです。

建築家リスト

住宅系 ・・・住宅系 商業・生産系 ・・・商業・生産系 保存・リノベーション系 ・・・保存・リノベーション系
公共・教育・福祉系 ・・・公共・教育・福祉系 まちづくり系 ・・・まちづくり系    
File No.021
住宅系

尾関 勝之

 
一級建築士登録番号 第73108号
所属事務所 有限会社 尾関建築設計事務所
事務所登録番号 東京都知事 第457172号
事務所所在地 〒106-0032 東京都港区六本木7-20-2 アバンティー305
電話番号/FAX番号 03-6673-5008/03-6673-8798
E-Mail k-ozeki@01.246.ne.jp
URL http://www.01.246.ne.jp/~ozeki/
学歴・職業暦

1944年10月 大阪府生れ
1970年03月 工学院大学 建築学科 卒業
1970年04月 株式会社 大林組 東京本社 設計部 入社
1995年04月 工学院大学 非常勤講師 着任
1996年11月 株式会社 大林組 退社
1996年11月 有限会社 尾関建築設計事務所 開設

過去の受賞
・建築学会 霞ヶ関賞(1990年 横浜ビジネスパーク)
・BCS賞( 〃 )
・神奈川県 建築コンクール 最優秀賞( 〃 )
・インテリアプランニング賞(1991年 VIZスパハウス)
・タジマ屋根コンクール 入賞(1991年 藤岡の家)
・GID賞( 〃 )
・群馬県 すまいのコンクール 知事賞(1997年 伊勢崎のコートハウス)
・中部建築賞(2002年 落葉松山荘)
・INAXデザインコンテスト 入選(2003年 落葉松山荘)
・群馬県 すまいのコンクール 優良賞(前橋の家)
・長野市景観賞(2004年 東和田郵便局)
・TEPCO 快適住宅コンテスト入賞(2005年伊東の家)

推薦コメント(1)

推薦者:伊藤 均

尾関勝之氏は建築の社会的意味と建築家の職能を真摯に考え、常に社会文化資産となる建築の創造に努力するデザイン、マネージメントに優れた建築家です。システム会員として社会に貢献されるよう期待します。

推薦コメント(2)

推薦者:海谷 寛

尾関さんは温厚な人柄かつ優しさに溢れ、当然ながら鋭い程に時代センスを感じ取り表現する力量は常に依頼者の期待感を越え感動する作品を実らせておられます。豊かな経験、確かさは、本システムの社会貢献には最良の建築家です。尚、住宅部会員として活動なされております。

顔写真
住宅系

藤岡の家

群馬県藤岡市

計画の狙いは、敷地内に数多く残っていた樹木をできる限り残し、緑と一体になった開放感あふれる住まいをつくることであった。空間のイメージは自然との接し方で固まってきた。
大地から自立する南北方向の幾重にも連なる重い壁に、軽い屋根が東西方向に直行して かぶさる。以上の架構により南北方向が解放され、より緑と接することができる。
また、東西にある緑は、軽い屋根の妻側の三角形の窓から眺めることが可能となった。

構造 コンクリートブロック造
完成年 1989年
各階面積 1階 144.18m2
延床面積 144.18m2
住宅系

落葉松山荘

長野県軽井沢町

敷地は軽井沢塩沢湖近くの自然の姿が色濃く残された静かな環境に位置している。1階は卍形壁柱による極力小さな空間とし、エントランスと水回りの機能のみに限定した。2階はポストテンション形式のPSスラブを採用する事により、四方に張り出したプラットホームが出現した。その上物は木造を採用し外部と一体となった居室、バルコニー等を配置した。より自然に溶け込める様に、全ての開口部は開け放つことが出来る。

構造 1階RC造2階木造
完成年 2001年
各階面積 1階34.23m2/2階 119.24m2
延床面積 153.47m2
住宅系

大塚の家

東京都豊島区

山手線の内側にこの建物はある。 3世代が100m2の限られた変形敷地の中、明るく伸び伸びと生活できる空間を創ることを目指した。限られた床面積であるがガラスの間仕切り、吹抜け、大開口をつくることで空間の広がりを感じられるようにしている。
迫り来る近隣からの視線を遮るため開口部を極力抑え、東側の墓地に面しては大開口を設け十分な明るさを得ることとした。
建物の投影面積分を全て活動できる屋上スペースとし、最上階はバーベキューができる設備も用意した。
ここから見る東京タワーもまた格別なものである。

構造 RC造
完成年 2005年
各階面積 1階面積 56.68m2/2階面積 62.89m2
3階面積 41.02m2
延床面積 166.63m2

建築家とあうには